漁師関連の情報を収集してます
by yfg1f2x5fz
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
日本振興銀行を本格捜査へ=メ..
at 2010-06-16 10:00
民主新執行部、今夕に記者会見..
at 2010-06-07 10:52
<質問なるほドリ>衛星はどう..
at 2010-05-28 02:57
新型水虫が格闘技部の中高生に..
at 2010-05-19 12:33
普天間移設 亀井氏「くい打ち..
at 2010-05-12 11:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

<所得隠し>マルチ商法3社が90億円 仮想空間での投資話(毎日新聞)

 インターネット上に開設された仮想空間での投資話で違法な勧誘を行い、消費者庁から業務停止命令を受けたマルチ商法の業者など3社が、東京国税局と関東信越国税局の税務調査を受け、07〜08年の2年間で約90億円の所得隠しを指摘されたことが分かった。追徴税額は二十数億円に上るという。

 所得隠しを指摘されたのは、ネット関連会社「ビズインターナショナル」(さいたま市)のほか、ビズ社がシステム開発などを委託している「I.D.R」(東京都港区)と「フレパー・ネットワークス」(同)。

 関係者によると、ビズ社は仮想空間「エクシングワールド」を開設し、「会員が10万人集まれば必ずもうかる」として会員を募るための販売促進用キット(計39万8000円)を販売。約2万3000人から約90億円を集めたが、業務をI社やフレパー社に委託・再委託するなどして実体のない架空経費を計上していたとみられる。

 取材に対し、フレパー社の関係者は「税務調査は受けたが、所得隠しの指摘はない」と話し、I社は「コメントは控える」としている。消費者庁は昨年11月、ビズ社に対し特定商取引法に基づく6カ月間の業務停止命令を出し、I社とフレパー社についても社名を公開していた。【石丸整】

【関連ニュース】
脱税:秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサルタント事件
脱税容疑:組長ら逮捕 銀座のビル転売所得隠す
脱税低額宿泊所:入所者、月1〜4万円で調理・事務担当
脱税容疑:左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発
所得隠し:1億1000万円 産地偽装の「魚秀」追徴課税

企業再生支援機構の活用検討=ハウステンボス再建で−前原国交相(時事通信)
【from Editor】1945→2136(産経新聞)
臨時交付金少なかった、算定ミス42億円(読売新聞)
遺伝子型で製剤投与立証=カルテない女性和解、肝炎訴訟−新潟(時事通信)
参院代表質問 首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題(毎日新聞)
[PR]
by yfg1f2x5fz | 2010-02-06 10:10

<普天間移設>日米関係、危機的状況ではない 米国防次官補(毎日新聞)

 訪日中のグレグソン米国防次官補は1日、東京都内で開かれた日本国際問題研究所主催の講演会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、「幅広い日米関係の中のごく一部分にすぎず、日米関係は報道されているような『危機的』状況ではない」と述べた。鳩山由紀夫首相が1月29日の施政方針演説で約束した「5月末までの移設先決定」を待つという。

 同次官補は、移設問題について、「日米の共同作業であるべきで、米側が一方的に日本に押し付ける問題ではない」と述べた。米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設するとした06年の日米合意については、「当時の日米両政府は最善策と考えた」と指摘した。

 同次官補はこのほか、日米同盟を深める方策として、(台風や地震など)自然災害への対処で、米軍と自衛隊が共同行動を取るための法的枠組みの整備を提案した。また、オバマ政権が追求する「核なき世界」に関連し、「(北朝鮮の生物・化学兵器による攻撃に対して)我々は朝鮮半島で核兵器なしで勝利できると考える」と述べ、核兵器以外の大量破壊兵器に対しては、核による抑止は不要との考えを示唆した。【杉尾直哉】

【関連ニュース】
岡田外相:普天間を使用継続「他になければ」 首相は否定
普天間移設:与党視察に戸惑う自治体「負担軽減は理解…」
普天間移設:総辞職覚悟で選定を 民主・海江田氏
岡田外相:「日米同盟深化させる」 外交演説で強調へ
沖縄連絡室:内閣官房に設置 普天間などで情報交換緊密化

「ジャニーズ公演券ある」掲示板でウソ、5万詐取(読売新聞)
公選法違反 武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
木島容疑者、食事とり落ち着いた様子 調べには黙秘(産経新聞)
静岡の男性無事発見=八ケ岳連峰登山中−長野県警(時事通信)
医療ADRに関する連絡協議会を設置へ−厚労省(医療介護CBニュース)
[PR]
by yfg1f2x5fz | 2010-02-05 13:25

谷垣氏、「小沢独裁」政権と対決=消費増税、超党派会議提案−衆院本会議で代表質問(時事通信)

 鳩山由紀夫首相の施政方針演説など政府演説に対する代表質問が1日午後、衆院本会議で始まった。自民党の谷垣禎一総裁は、鳩山政権の現状について「小沢一郎民主党幹事長への権力の一元化が進んでいる」と断じた上で、「わが党は、鳩山政権の本質たる『小沢独裁』と徹底して対峙(たいじ)していく決意だ」と述べ、民主党政権との対決姿勢を鮮明にした。
 これに対し、首相は「民主党は健全な党内民主主義を貫いている。(幹事長が)党や政府を支配するなどということは一切ない。政権党になった以上、党務については幹事長らに委ねるのは当然で、行政の長としての責任、指導力を発揮したい」と反論した。
 谷垣氏は質問で、「首相の(小沢氏への)盲目的信頼はこの国の実質的な支配者が誰かを如実に示している」と指摘。「小沢独裁に堕した鳩山政権にはもはや民意に支持された政権としての正統性は失われている」として、論戦を通じ内閣総辞職か衆院解散・総選挙を求めていく考えを表明した。
 また、2010年度予算案に関し、谷垣氏は「ばらまきとマニフェスト(政権公約)違反が混在し、一貫性がない」と批判。中長期的な財政健全化への道筋が不明確なことについても「政府・与党の怠慢にほかならない」と強調した。
 さらに、菅直人副総理兼財務相が消費税率の引き上げの是非を次期衆院選で問う考えを示したことに言及。「国民の社会保障や財政への不安は覆い難い。時間を空費している余裕はない」とし、社会保障制度改革の具体策や財源としての消費税を議論する超党派の「社会保障円卓会議」設置を提案した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜ゼネコン側、妨害恐れ献金〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

「凛の会」発起人 「自分の罪認める」 郵便不正公判(産経新聞)
小沢幹事長 再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)
<雑記帳>「名水対決」名古屋市長、富山に1票(毎日新聞)
<普天間移設>総辞職覚悟で選定を 民主・海江田氏(毎日新聞)
<訃報>酒井次吉郎さん87歳=元静岡銀行頭取(毎日新聞)
[PR]
by yfg1f2x5fz | 2010-02-04 14:07

兵庫・西宮の市場で火災、8棟焼く(読売新聞)

 31日午前3時5分頃、兵庫県西宮市結善町の「夙北(しゅくきた)市場」から出火。棟続きの店舗など計8棟を焼き、約3時間後に消えた。

 けが人はなかった。

 西宮署の発表によると、近くの人が、市場の南側にある倉庫付近から火が出ているのに気付いたという。

 現場は阪急苦楽園口駅の南東約200メートルの住宅街で、周辺の住民が避難するなど一時、騒然となった。

【中医協】長期入院、毎月の「退院支援状況報告書」で減額せず(医療介護CBニュース)
統合医療でPT設置の意向―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
兵庫・西宮の市場で火災、8棟焼く(読売新聞)
民家全焼、父と10歳女児、祖母の3人死亡 神戸(産経新聞)
レンタルCD詐取の母子、名前8回変え返却せず(読売新聞)
[PR]
by yfg1f2x5fz | 2010-02-03 13:56

「スマートグリッド」日米共同事業 日本から31社が参加(産経新聞)

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は28日、2010年度から米国のニューメキシコ州で始まる次世代電力網「スマートグリッド」の日米共同実証事業の事前調査について、東芝や京セラなど31社・機関が日本から参加すると発表した。3月末までに事業化が可能な研究テーマを評価し、4月には事前調査参加者の中から実証事業者を絞り込む。自然エネルギーの大量導入時代を支える“賢い電力網”の有効性を確かめる大規模プロジェクトの体制づくりが大詰めを迎える。

 日米共同実証事業の総事業費は、約130億円の見込み。このうち日本が、約30億円を負担する。日本は米ロスアラモス地区とアルバカーキ地区の2カ所で行う実証事業で米国と連携して、NEDOがリーダー役を務める。その下に4つのグループを編成し、4年計画の実証事業を進める。

 今回NEDOは、その実証事業前の調査に協力する委託先を決めた。東芝など2社以外では、日立製作所やシャープ、日本ガイシ、明電舎、伊藤忠商事、清水建設などが参画する。

 スマートグリッドは情報通信技術を駆使して電力の流れを最適に制御する技術で、天候に左右される自然エネルギーを大量導入する場合に威力を発揮する。

 実証事業では、太陽光で発電した電力と蓄電池を組み合わせた次世代送電システムの試験を進め、既存電力網への影響について調べる。加えて、家庭で消費する電力をリアルタイムでデータ化し電力事業者に自動送信する高機能電力計「スマートメーター」などを活用した試験も、一般住宅と比較しながら実施。スマートグリッドの国際標準化活動につながる成果の獲得をめざす。

【関連記事】
東芝、次世代電力網実証実験設備を受注 技術汎用化 海外展開狙う
台風や雷でも「365日24時間」電力安定供給
経産省 次世代送電網フォーラム 民間主導、国際規格めざす
巨大電機メーカー 再編進むも視界は不良?
自然エネ×コージェネ活用 東京ガス、芝浦再開発で導入 実用化加速

【こうして生まれた ヒット商品の舞台裏】「やきやき」 象印マホービン(産経新聞)
首相、29日に施政方針演説=3党国対委員長が合意(時事通信)
「尽くします」メールは同一文面 殺人容疑再逮捕の女、手当たり次第に送信 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
江戸川区と学校 暴行把握 7歳虐待死 警察に通報せず (産経新聞)
<鳩山首相>売却株一覧「あなただけに見せてもいい」(毎日新聞)
[PR]
by yfg1f2x5fz | 2010-02-02 17:37

10トン重機が校庭に転倒!校舎まで3m(読売新聞)

 28日午前11時30分頃、岡山市北区今保の同市立御南小学校東側の住宅地で、建築工事のため掘削作業をしていた地盤改良機(10トン)が倒れ、同校のフェンスを倒した。

 改良機のアーム部分(長さ約13メートル)は校庭に横たわり、校舎まで約3メートルと迫ったが、現場付近に児童はおらず、けが人はなかった。

 岡山西署によると、同区内の建設会社が午前8時頃、住宅建設のため地盤の基礎工事を開始。改良機のドリル(直径約50センチ)で穴を掘っていたところ、掘った穴に落ち、改良機が倒れた。男性運転手(51)が穴を見落とし、バランスを崩したのが原因という。

 同校によると、当時は3時間目の授業中。1階で授業をしていた女性教諭が「ドン」という音を聞いて職員室に連絡、現場を立ち入り禁止とした。

 現場は、同小南側にある私立御南幼稚園の園児や保護者が通園時に使う通路になっている。娘(6)が幼稚園に通う主婦宮田佐智子さん(34)は「安全だと思って、いつも通っていた。子どもがいたら大変なことになったかもしれない」と話した。

<千葉大生殺害>窃盗容疑で男再逮捕、カードで現金引き出す(毎日新聞)
「水増しの意味、わかるよね」市職員の呆れた実態 公金詐欺事件(産経新聞)
<北海道ひき逃げ>20キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕(毎日新聞)
<ニュース1週間>小沢幹事長を聴取/経団連次期会長に米倉・住友化学会長(毎日新聞)
民家に4人組強盗、430万奪う 千葉県富里市(産経新聞)
[PR]
by yfg1f2x5fz | 2010-02-01 15:45